2019.1.17|ドル円・ドルフラン|原油などが回復傾向だが、中国経済の悪化から始まる下落に気を付けたい

目先は円売り相場でリスクオンの流れが出ていますが、これがこのまま続くという想定では見ていません。

原油やダウ、日経も上昇していますが、あくまで下落に対しての目先の反発と見ており、
中国経済の悪化による影響が米企業にも指標となって現れているので、
大きな下落の可能性をはらんだ目先の上昇と見ています。

今後の展開次第ではそれも変わる可能性がありますが、現状ではリスク回避による大きな下落の可能性を考えておきたいです。

それでは本日の相場解説です。
本日はドル円とドルフランの今後の見通しを見ていきます。

詳細記事の前に応援クリックお願いします!^^
 ↓↓↓
にほんブログ村 為替ブログへにほんブログ村

スポンサーリンク

【FX】2019.1.17 ドル円、ドルフラン相場解説動画

現在の重要ポイント

  1. ドル円は短期上昇の可能性で109円台後半が目標。
  2. ポンドドルも上昇の可能性。1.31後半が目標。

ドル円のチャート分析

週足チャートから

ドル円 USDJPY

週足では、大きくは下落の可能性を見ており、100円辺りを目指すのではないかと考えています。

まだ先の話にはなると思いますので、目先は上昇で考えており、
MAとの乖離を埋めてから強烈に下落する展開となるのではという想定です。

なので今の段階では短期買いで相場を考えておきたいです。

日足チャートでは短期上昇の可能性

ドル円 USDJPY

日足では、短期上昇の可能性で見ています。

上昇ターゲットは、フィボナッチリトレースメントの50.0がある109円台後半から110円台前半の過去安値がある辺りを見ています。

大体トレンド転換すると38.2までは行くことが多いですが、既に短期間で到達していて、
トレンド転換するにも時間を要するため、まだ下落に転じるには早いと考えていて更に上を目標として見ています。

4時間足チャートでは買いのセットアップを待ちたい

ドル円 USDJPY

4時間足では、買い待ちで見ています。

この時間足で買いを実行をするのではなく、買いの状況が整うかを見たいです。

イメージとしては画像のような感じで、黄色線を超えてから戻りを作ったら買いを検討したいと見ています。

当初もう一段下の108.60辺りを超えてからで見ていましたが、レンジが続く可能性もあるため、
現在は109円辺りを超えてからの戻り待ちで見ています。

状況整えば時間足を落として買いのエントリーが出来るかを見ていきたいです。

ドルフランのチャート分析

月足チャートから

ドルフラン USDCHF

月足では、上昇の可能性で見ています。

目標はフィボナッチリトレースメントの38.2がある1.13台を見ており、そこまで到達するのにかなり時間はかかると思いますが、買い方向で考えています。

レンジを突破すると短期間で到達する可能性もあるので、チャンスあれば買い検討したいです。

日足チャートでは短期上昇の可能性

ドルフラン USDCHF

日足では、短期上昇の可能性で見ています。

月足レベルの上昇は今のところまだイメージしておらず、日足上限を目指しての買いで検討しています。

ターゲットは1.00~1.10を目標としていて、そこまででいい買い場があればトレードを検討していきたいと見ています。

後は時間足を落としてチャンスがあればエントリーしていきたいですね。

4時間足チャートでは押し目待ち

ドルフラン USDCHF

4時間足では、押し目待ちで見ています。

ドル円とほぼ似たような見方ですが、ドルフランは既に上に超えていると見ていますので、
落ちて来たら買いを検討していきたいです。

あとはいい買い場を作ってくれるかどうかですね。

個人的には黄色横線辺りまで落ちてこなければルールに沿わないので、
そこまでの戻りを見て時間足を落としてエントリータイミングを計っていきたいです。

今日の心しておきたいこと

トレードで重要なのが資金管理です。

資金管理は結構出来ていない人が多いですが、
結局は資金を増やしたい、一発で大きく取りたい、取り戻したいというようなの現れです。

ですが、それだとメンタルが崩れてルールが守れなくなるので資金を飛ばします。

メンタルが崩れるからトレードで勝てないのではなくて、
メンタルが崩れるようなことをしてルールが守れなくなるので、
トレード結果が安定せず、負け続けるというループに入ります。

メンタルを崩す大きな原因の1つに資金管理があるので、
これはきっちり決めて守れる状態をしっかり作りましょう。

LINE@でもトレードの考え方を配信しています。
勝っているトレーダーの考え方は結果に早く導いてくれるのでぜひご登録ください。

友だち追加

まとめ

ドル円はいったん反発上昇の可能性。109円台後半が目標。

重要ポイント
  1. 大下落の後の反発局面と見ていて、買いで仕掛けるタイミングを見ておきたい。そのまま下がるようなら様子見。

ドルフランは上昇の可能性、1.00~1.01が目標。

重要ポイント
  1. 上昇の可能性で見ており、押し目買いでトレードを検討したい。

最後に、この記事が有益だと感じたら、
ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村





LINE@で限定動画を配信中!

トレード大学のLINE@にご登録頂けたら、サイトやYoutubeの更新通知が受け取れます♪

さらに!

今だけLINE@登録者全員に限定動画をプレゼントしています。

「初心者や中級者が必ず失敗する その事例と改善方法とは?」

投資を始めた初心者の方、少し利益を出しはじめた中級者の方が、必ずと言っていいほど失敗してしまうポイントがあります。「投資は稼げない」「投資は危険」といっている人の、多くが陥る落とし穴とは?

その改善方法もお伝えしています。

LINE@に登録するだけで、PCからでもスマホからでもご覧いただけます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です