トレードルールの検証方法、正しく理解してる?

新型コロナウイルスが及ぼす影響が「どこまで拡大するのか?」が全く見えず、多くの方が不安な日々を過ごされていると思います。

当初5月6日までを予定していた「緊急事態宣言」も延長決定し、5月14日~31日までの期間で「可能であれば」解除する方針となりました。

直接的な感染リスクもさることながら、経済に及ぼす影響が一体どれほど拡大するのかも心配でなりませんね。。。

正直なところ「全国民に補償を!」という多くの声をそのまま聞いてしまうと、国家自体が沈没するんじゃないかと思うわけで、そうなると国政をあずかる政治家さんは今回の緊急事態宣言延長のように「のらりくらり」と、うまーく引っ張りながらかわしていくのだろうな~などと想像しております。

個人的には「うまくかわす」ではなく、痛みが伴う旨をハッキリ伝えてもらいたいと思っていますが、国民が納得するわけもないよな~とも思うので、本当に難しい局面ですね。。

とは言え、国民1人1人が「助け合いの精神」で向き合っていくしかこの難局を乗り越える術はないので、出来る範囲のことを全力でやっていく他ありません。

もちろんそれは僕も例外ではありませんので、例えささやかな事であっても出来ることはしたいと思っています。

「出来る事」の一環として、たまたま「マスク」を多少であれば手に入れる事が出来たので、Twitterのフォロワーさんに協力して頂いて、医療&介護施設に寄付させて頂きました。

20箱で500枚だと思って送付したのですが、1箱あたり50枚入りで1,000枚だったようです。

思いっきり間違えちゃいましたが多い分には良いのでよかったです。^^

到着確認の写真まで送って頂きましたが、お役に立てたなら幸いです。

そんなコロナウイルスの影響は、僕が運営している有料コミュニティ(FRC)にも大きな問題として重くのしかかってきていまして、リアルな場で一緒にトレードの勉強&実践をする為に立ち上げたコミュニティなのにリアルな場を開催できない・・・

状況が状況なだけにリアルは諦め「オンライン勉強会」を開催する運びとなったわけですね。

上記は「配信ブース」の様子ですが、はじめての試みだったので機材を準備したりと色々バタつきましたが、オンライン勉強会には100名近い方に参加頂き、なかなか有意義な1日になったと思います。

どういった状況になろうとも、対策を講じて対応していけば「次の形」が生まれていくものだな~っと実感した1日になりました。

そんなこんなで「ドタバタ」になってしまった勉強会ではありましたが、実施してみて1つ分かったことがあります。

それは・・・

「多くの方が”検証のやり方”を分かっていない」という事実。

これは僕としても盲点だったなぁ~と反省しているのですが、今までずっと口を酸っぱくして言い続けてきた「必ず検証すること!」という事について、「そもそも検証ってどうやってするねん!」という方が想像以上に多かった・・・

もしくは「出来ているつもりの人」も相当数いるというのが分かりました。

MT4とかの「完成したチャート」で検証しても実践では何の役にも立ちませんから、当然ながら「検証結果とリアルのズレ」がめちゃくちゃ沢山出てきます。

こういう「基礎」さえ知らない人が圧倒的多数だったという事実。

これは真摯に受け止める必要があります。

そもそも論ですが、こういう記事(内容)ってあまり人気の無い記事になるんですね。長年ブログやらYouTubeやらで情報発信してきてるので分かるんですが、こういう記事はあまり読まれません。

「真似すれば勝てる!」
「ほにゃららの裏技!」
「僕のトレードルール公開!」

こういう記事がよく読まれる人気コンテンツになるんですけど、今回のようなある意味で「当たり前の話」ってビックリするくらい人気がないんですよね~。

ですが、いい加減気付いてほしいのですが、そうやってないがしろにしてきた当たり前の事が「出来ていない」という事実が、オンライン勉強会を通じて露呈したんですよ。

分かりますか?

そろそろ真面目に向き合いましょう。

トレードルールは重要だけど、それだけ聞いても基礎が出来てないと絶対に再現できないし、合う合わないなど「パーソナルな部分」によっても結果はビックリするくらい変わるのだという事実を受け止めましょう。

サル真似じゃ勝てないんですよ。
しっかりと「自分のモノ」にしなきゃダメなんです。

自分のモノにする為に欠かせないのが「検証」なので、ここを疎かにしては勝てるものも勝てません。本当の本当に。

サラッと過去のチャートとかと照らし合わせて「お?いけんじゃね?」とか言って検証を終えた気になってる人の多い事多い事・・・

検証は最低でも3年分は必要ですし、止まってるチャートじゃなく動いてるモノで「リアルに近い環境」で行う必要があるし、検証結果が良くても「ほぼ間違いなくリアルでは再現できない」という壁にぶつかるし、その壁を乗り越えるには「検証とリアルとの違い」を把握して分析するしかないし、それを踏まえてまた過去検証からやり直すことになるし・・・

これら全てをひっくるめて「検証」という一言に詰め込まれてるわけですね。

つまり・・・

ちゃんと検証の仕方が分かってる人だと、どれだけ早くても検証に費やす時間は3ヵ月はかかるし、平均したら1年くらいかかるんじゃないかと思うわけです。

どうですか?
あなたは「ちゃんと」検証できてますか??

こういった背景があったので、僕の方で「検証の仕方」を解説した動画を撮影してみました。

真面目に説明する為の動画なので、あえてYouTubeチャンネルにはアップせずにコミュニティ内での限定公開としました。

この手の動画はYouTubeチャンネルじゃ不人気なので。^^;

こちらは無料で運営している「FIV」というコミュニティで公開しているので、もしあなたが「真面目にトレードスキルを上げたい」と思っているなら、FIV内の「ユニット」というところから「検証について」という投稿を探してご覧になってみてください。

むしろ、検証の仕方が分かっていない人で「勝ち続けている人」なんて存在しないってくらい超重要なことなので必見です。^^

もしあなたが「FIVってなに?」って状態であれば、下記記事でFIVについて説明しているのでそちらをご覧になってください。

「投資家コミュニティ」について

2020年1月5日

最後に、この記事が有益だと感じたら、
ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村





LINE@で限定動画を配信中!

トレード大学のLINE@にご登録頂けたら、サイトやYoutubeの更新通知が受け取れます♪

さらに!

今だけLINE@登録者全員に限定動画をプレゼントしています。

「初心者や中級者が必ず失敗する その事例と改善方法とは?」

投資を始めた初心者の方、少し利益を出しはじめた中級者の方が、必ずと言っていいほど失敗してしまうポイントがあります。「投資は稼げない」「投資は危険」といっている人の、多くが陥る落とし穴とは?

その改善方法もお伝えしています。

LINE@に登録するだけで、PCからでもスマホからでもご覧いただけます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です