sakiチャレンジ vol.3|ー8万円からの巻き返し!今週の結果は・・・!?

さて、sakiチャレンジ第3回となります。

どんな結果になったでしょうか?
一緒に見ていきましょう!

sakiチャレンジ vol.2はこちら

sakiチャレンジ vol.2|まさかの損失○万円!sakiさんに何が・・!?

2019年7月9日

詳細を記事の前に応援クリックお願いします!
↓↓↓

スポンサーリンク

【動画】【FX】ー8万円からの巻き返し!今週の結果は・・・!?【sakiチャレ Vol.3】

sakiチャレンジ3回目公開します

sakiチャレンジの結果

先週週半ばあたりで、負けを取り戻したというのを生ライブ配信をやった時に言っていたので、
流石という感じで、結構プラスに持っていってるのかもと思っていました。

さてそちらどうなっているのか??

結果見ていきましょう。

収支‐208,062円でトータル768,735円となっています。

更にマイナスが膨らむ形になってますね~。

ちょっとご自身のトレードは大丈夫か気になったので聞いてみたら、
「全然大丈夫です!」

ということで、なんでやねん!!
みたいな感じですけど、それはそれで無事で何よりです。

欲を言えばこちらの企画も上手く資金を増やしてくれると嬉しいですね(笑)

トレードポイントの解説

フラン円30分足でレンジ形成を確認したということです。

そのレンジ上限となる可能性の一番右の青丸辺りからエントリーをしていったということですね。

赤矢印のところでエントリーをして、緑矢印で決済したということです。

レジスタンスに当たって節目を抜けて下落するところで売りを入れて、チャネル下限も下に抜けていく想定でしたがそうならずに上がってきたので、緑矢印のところで決済したということのようです。

sakiさんの環境認識

ユーロドル日足では下落の可能性で見ているということですね。

パターンは色々解説されていますが、ヘッドアンドショルダーを作ってくるのではという想定もあるということです。

一旦上昇してから下げるところをネックライン辺りまで狙うという形ですね。

その後も下げる可能性があるので、状況に応じて売り検討になります。

ユーロ円はチャネルを抜けてからの売り検討を想定しているということです。

大きな流れは下落方向で見ているので、それが確定してくるのが抜けてからなので、抜けてからの戻り売り狙いということですね。

ドル円は上記2パターン見られていて、110円近辺まで上がってからの下落が上の画像。
107円後半の節目を抜けてからの売り検討が下の画像になります。

個人的にはこのまま下に抜けてもおかしくないと見ていますが、どうでしょうか。

動きを見て臨機応変に判断していきたいですね。

まとめ

sakiチャレンジ3回目は更にマイナスが膨らむ形になっていますが、今後のsakiさんに期待していきたいと思います。

今後もこういう形で情報発信続けていきますので、ぜひ楽しみにしててください。

合わせて読んでおきたい記事

トレード手法の1つを公開

本当に勝てる!FXトレードの鉄板パターンは何?|鉄板パターンの1つを紹介します

2018年11月17日

超初心者の僕がトレードで勝てるようになった経緯

超初心者の僕がトレードで勝てるようになるまでの道のり|①FXトレードとの出会い

2018年10月2日

良ければツイートで記事をシェアお願いします。

最後に、この記事が有益だと感じたら、
ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓↓↓

こちらをクリックお願い致します





LINE@で限定動画を配信中!

トレード大学のLINE@にご登録頂けたら、サイトやYoutubeの更新通知が受け取れます♪

さらに!

今だけLINE@登録者全員に限定動画をプレゼントしています。

「初心者や中級者が必ず失敗する その事例と改善方法とは?」

投資を始めた初心者の方、少し利益を出しはじめた中級者の方が、必ずと言っていいほど失敗してしまうポイントがあります。「投資は稼げない」「投資は危険」といっている人の、多くが陥る落とし穴とは?

その改善方法もお伝えしています。

LINE@に登録するだけで、PCからでもスマホからでもご覧いただけます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です