トレード大学 運営者紹介

トレード大学運営者

名前:笹田 喬志(ささだ たかし)
出身:徳島県鳴門市
血液型:O型
趣味:卓球
好きな食べ物:スイカ、ミカン、マンゴー、モモ、餅(餅は想像しただけでヨダレが出ます)
特技:子供に弄ばれる(よくイジられます、初対面でもイジられたりします、謎です)
トレード歴:約13年
運用額:約1億円
大事にしていること:自立したトレーダーを育成すること、トレードで迷っている人を救うこと
育成経歴:専業トレーダーも輩出してます、まずは負けないこと、そして勝つ側に持っていきます

SNS

Twitterトレード大学
Twitter個人アカウント
Youtube
Facebook

超初心者の僕がトレードで勝てるようになった経緯

超初心者の僕がトレードで勝てるようになるまでの道のり|①FXトレードとの出会い

2018.10.02

超初心者の僕がトレードで勝てるようになるまでの道のり|②FX会社へ潜入

2018.10.08

超初心者の僕がトレードで勝てるようになるまでの道のり|③師匠との出会い

2018.10.10

超初心者の僕がトレードで勝てるようになるまでの道のり|④FX会社の倒産

2018.10.17

負けトレーダーから勝ちトレーダーになるために

負けトレーダーから勝ちトレーダーに変わる方法|①メンタルのセットアップと資金管理について

2018.10.23

負けトレーダーから勝ちトレーダーに変わる方法|②勝ちやすいトレードルールの紹介

2018.10.29

経歴

1978年
徳島県鳴門市生まれ
3歳の時に階段に上り降りれなくなって、高所恐怖症になる。

1996年
京都産業大学入学し、周りは消防士や警察官になりたいと夢を語る中、将来金持ちになると面接で宣言し外国人の面接官に爆笑される。

2000年
卒業しサラリーマンとして就職する
初年度に新人営業部で11人中1位、全営業部58人中4位になるも、自分の未来に不安を抱いて副業を始める。

2003年
独立起業するも、自分の本当にやりたいことが見つけられず失敗が続く、そんな時にビジネスの師匠からお金を知ることについて薦められて、お金の勉強を始める。

2005年
本格的に投資の勉強をしたいと思っていたときにFX会社から入社の誘いを受け入社する。
FX会社の支社営業部で1位、全営業部で2位を獲得する。
また投資の師匠とも出会い、ダウ理論やサポートレジスタンスなど基礎的なことを学ぶ。
より効率のいい投資方法を求めて出会いを繰り返す中で根崎優樹と出会い、フィボナッチを知る。

2006年
ヘッドアンドショルダーのみに絞ったトレードで勝てるようになる。
顧客の資産運用アドバイスで約1億円の資産を年20%のリターンに導く。
負けているトレーダーさんを救いたいと思い、有限会社チャートマスターを設立する。
「投資について迷える人の道しるべとなり、自立したトレーダーを育成すること」
を理念の一つとして、PAチャートという独自チャートの販売業務に携わる。

2007年5月
有限会社チャートマスターから本格的に投資顧問会社として信頼を得るため、
株式会社チャートマスターとして投資教育に力を注ぐ。

2011年
ここまでで述べ1万人にトレードとトレードで勝つため、大切な資金を守るための師匠より教わった投資のキホンを多くの方にも伝える。

2013年
FXでリベンジしたい人に向けたFXリベンジャーズをリリースする。

2015年
7年ぶりのトレード塾、「CMA(チャートマスターアカデミー)」を開講。
更に本格的にFXを学びたい、勝ちたい方に向けたプログラムを発表。
毎日の動画や毎週のウェブセミナー、毎月1回東京・大阪でCMAの勉強会を開いている。
2年で述べ900人に教える。

2016年
赤本FXを発表する。
FXで勝てない方、初心者に向けた攻略法としてCMAと同時に赤本塾を開始。

2017年
暗号通貨業界に参入。
より多くの方がトレードで勝てるように暗号通貨をCMAに取り入れ、コーチングしている。

現在は自分の仕事でもあり、趣味でもあるトレードを通じていろんな人達と出会い、
よりよいトレード環境を作っていくことに日々従事しています。

夢はトレードを真剣に学びたい方が幸せになれるお手伝いをすること。
その方々ともっと多くの現在負けているトレーダーさんたちを救うための大きな展開を作っていくこと。
そして自分自身も人生をもっと豊かに生きれるように努力し続けていきます。

ブログを立ち上げるに当たってのモットー

1、トレードであなたが勝つための情報を発信すること

トレードの世界にこれはやって当たり前のような常識がありません。

スポーツの世界なら筋トレしましょう、素振りしましょう、みたいな基本がありますが、トレードの世界で基本となるものは存在しません。

なので、どこに進めばいいのか?
どうやっていけば勝てるようになっていくのか?

そういうものがなく悩んでいる人がかなり多いというのをこれまで1万人以上の方にお伝えしてきて実感しています。

逆に言えば、正しく諦めずに取り組めばトレードで勝てるようになることは出来ます。

ただし、トレードも技術職なので、
「はい明日から勝てるようになります。」
みたいなことはありません。

あなたの根気と素直さや意識の高さは必要です。

ですが、あなたのそれがしっかりとあって正しく学べば勝てるようになれるのがトレードの世界です。
そしてその技術が身に付けば半永久的に利益を残す技が出来上がります。

そんな大きな資産を作る手助けができればと考えております。

2、メンタル面のケアも行うこと

教えていてトレードで勝てるレベルの人は実は結構多くいると実感しています。

それならなぜ勝てるようにならないのか?

それはメンタル面が勝てる方向に行っていないからです。

とにかくトレードをしたい。
ポジションを持つ前に利益のイメージしか浮かばない。(悪い意味で)

損切りを置けなかったり、資金管理を守れなかったりなどもメンタル面の要因が大きいですが、資金を増やすためには無駄なリスクを取らないこと。

そのためのメンタル面もカバーする言葉も書いていきたいと思います。

その考え方を吸収して、記録する、目に見えるところに貼り付けるなどして自制心を働かせればあなたのトレード結果は改善していくでしょう。

最終的にはトレードで勝ち続ける仲間を増やすためにやっています!

トレードで勝てる仲間が増えるといい循環が起こります。

お金持ちの周りはお金持ちしかいないのと同じような感じで、勝っているトレーダーの周りには勝っているトレーダーが自然と集まります。

そしてそのいい循環に触れるといい結果が出やすくなります。

トレードというのはルールやアプローチもそうですが、考え方やトレードに対しての取り組み方もかなり重要です。

実は勝っているトレーダーはやっているけれど、あまり浸透してない習慣もあります。

トレードにはこれをやっておけばという常識がないですが、勝っているトレーダーは最低限これはやっておかないとという常識があってそういうものをこなしていくことで勝てるようになっています。

そういうものは大抵面倒くさいもので一人で取り組むとなると相当な意識がないとやっていけません。

しかし意識の高い人たちに触れるとあなたの意識も底上げされるのでやるのが普通というようになっていきます。

勝てるためにこれをやるのが普通
トレードで勝つのが普通

そういう環境を作るために取り組んでいます。

そのきっかけや環境づくりにこのサイトがなればと思っています。

簡単ですが、ぜひトレード大学を今後ともよろしくお願いします。

笹田喬志

免責事項

当サイトは投資の助言を行うものではありません。

当サイトの情報は個人的見解に基づくものであり、その正確性や有用性について保証するものではありません。

閲覧者が当サイトの情報を直接的または間接的に利用したことで被ったいかなる損害についても当サイト運営者は一切の責任を負いません。

FXや暗号通貨は損失が発生する可能性がある金融商品です。

取引はご自身の判断によってリスクを十分に理解したうえ、自己責任で行ってください。