2018.11.19|ドル円・ドルフラン|米長期金利の後退と米中貿易問題が原因か、更なる下落にも注意

米長期金利の後退や、米中貿易問題がネガティブに捉えられてドル安が進みました。

まだ下落に転じたというところではないと見ていますが、
以前から書いていた原油の下落が景気悪化の先行指標になっている可能性があり、
更なるドル安に繋がってくるかもしれません。

どちらに動いてもいいように警戒しておきたいです。

それでは本日の相場解説です。
本日はドル円とドルフランの今後の見通しを見ていきます。

詳細記事の前に応援クリックお願いします!
 ↓↓↓

スポンサーリンク

【FX】2018.11.19 ドル円、ドルフラン相場解説動画

現在の重要ポイント

  1. ドル円は基本上昇の可能性。114円台中盤が目標。
  2. ドルフランは下落の可能性。0.99辺りが目標。

ドル円のチャート分析

週足チャートから

ドル円 USDJPY

週足では、114円台中盤の高値を超えるかどうかがポイントです。

上に超えれば118円台が目標、下落するようなら108円辺りが目標と見ています。

やはり114円台中盤の高値を超えるかどうかというところになるとファンダメンタル的な要因が出てきます。

それが意識されて買われてないので、なかなか上昇方向へは行きづらい展開ですね。

上昇するとしたらまだ時間がかかるかもしれません。

日足チャートでは目先下げ止まりの可能性

ドル円 USDJPY

日足では、112円中盤辺りが強いサポートになるかもしれません。

トレンドラインの延長線上と、ダブルボトムの高値がサポートとなって下げていけないかもというところです。

ここで踏ん張って一旦上がってからそのまま上昇するのか、
それとも上がった後に下がってくるのかが気になるところです。

もしこのまま下落するようなら何もできないので様子見したいですね。

4時間足チャートでは一旦上昇可能性

ドル円 USDJPY

4時間足では、日足でサポートが強いところに当たっていて目先上昇するのではと見ています。

上昇した後は黄色線を引いた113円台前半にレジスタンスがあると見ていますので、
ここを起点に下落となるかもしれません。

下落となるとダウントレンドになっていく可能性があり、警戒しておきたいです。

もしそこもしっかり超えて上昇すれば114円台中盤の高値を目指す可能性も出てきますので、
それはそれで追いかけて見ていきたいです。

直近の分け目になるかもしれませんので、注意したいです。

ドルフランのチャート分析

月足チャートから

ドルフラン USDCHF

月足では、基本上昇の可能性で見ています。

大きくフィボナッチリトレースメントを引いていますが、38.2がある1.13台までの上昇を今後見ています。

現状はレンジ相場となっているので、このレンジを上に超えてくれば強いドル高相場が始まるかもしれません。

日足チャートでは下落の可能性

ドルフラン USDCHF

日足では、こちらもフィボナッチリトレースメントを引いていますが、38.2までの下落を見ています。

0.99辺りまでの下落の可能性を見ていて、そこまでの間で狙える形が出ればトレード検討したいところです。

もしトレンドラインに支えられて上がるようならトレードできないので、
その点も考えておきたいと思います。

ドル円と同じく一旦上昇を待ってからの動きを見ておきたいと思います。

4時間足チャートでは目先上昇の可能性

ドルフラン USDCHF

4時間足では、勢いよく落ちているのでいったん反発上昇の可能性を見ています。

上昇した場合に、黄色線を引いた1.00中盤が目標と見ており、
ここから更に上がるのか、それとも下がっていくのかでトレードする方向を考えておきたいです。

基本売りで見ていますが、黄色線辺りからの売りだと日足トレンドラインを下に抜けてないうちから売りになるので、
そのリスクも考えてリスク落としてトレードをするか見送るかも考えておきたいです。

上がれば再度高値更新する流れになるかもしれません。

今日の心しておきたいこと

リスクを取りすぎるということはやはり目先の利益を追いかけてしまっているということです。

仮に自分が金持ちで別にトレードも趣味でやっているくらいの感じで捉えてみると、
利益を追いかけるというのはちょっと違うのかな?
と思えると思います。

そう考えると大事なのはちゃんと損をコントロールすること。

勝ちトレーダーはビビりが多くて、損失を嫌います。

それは損切りを入れないということではなくて、可能な限り小さな損で済ませたいということですね。

つまり勝っているトレーダーと負けているトレーダーの視点は違います。

この視点が意識的ではなくて無意識的に切り替わるところまでいくと、勝てるようになります。

そうなるためにはとにかくリアルトレードをするしかないのかなと思います。

リアルトレードを何度もして、損切りを嫌と言うほど喰らってそれによって視点が変わっていくのかなと。

怖くてトレードできないときもあると思いますが、少額でもいいのでなるべくリアルトレードをすることを個人的には推奨します。

LINE@でもトレードの考え方を配信しています。
勝っているトレーダーの考え方は結果に早く導いてくれるのでぜひご登録ください。

友だち追加

まとめ

ドル円は現状は基本上昇の可能性。上昇すればまず114円台中盤、更には118円台が目標。

重要ポイント
  1. 基本上昇目線で買い検討。112円中盤を下に割れたら注意したい。

ドルフランは短期下落の可能性。0.99辺りが目標。

重要ポイント
  1. 目先上昇の可能性があるが、その後は下がっていく想定で見ており、チャンスあれば売りを狙っていきたい。

最後に、この記事が有益だと感じたら、
ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓↓↓

こちらをクリックお願い致します





LINE@で限定動画を配信中!

トレード大学のLINE@にご登録頂けたら、サイトやYoutubeの更新通知が受け取れます♪

さらに!

今だけLINE@登録者全員に限定動画をプレゼントしています。

「初心者や中級者が必ず失敗する その事例と改善方法とは?」

投資を始めた初心者の方、少し利益を出しはじめた中級者の方が、必ずと言っていいほど失敗してしまうポイントがあります。「投資は稼げない」「投資は危険」といっている人の、多くが陥る落とし穴とは?

その改善方法もお伝えしています。

LINE@に登録するだけで、PCからでもスマホからでもご覧いただけます。


1 個のコメント

  • サポレジをあんなに細かく見るという事、はじめて知りました何処で止めるべきかどうかの基準が出来て嬉しいです。写真いつも見とれて居ますプロの人には無いものを感じました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です