2019年3月18日のドル円分析|米中首脳会談がいまだ不透明感で相場は様子見

米中首脳会談がいまだ不透明感があり、どちらに傾くかわからない状況です。

直近では米経済指標の悪化の流れを引き継いでドル売りから始まったものの、IT株が買われてドル円も足場を作っているような状況です。

それでは本日のドル円相場解説です。

詳細記事の前に応援クリックお願いします!^^
 ↓↓↓
にほんブログ村 為替ブログへにほんブログ村

現在の重要ポイント

  1. ドル円は上昇の可能性。113円辺りまでは上昇の可能性。

スポンサーリンク

ドル円のチャート分析

週足チャートから

ドル円 USDJPY

週足では、114円台中盤108円の間で動いています。

個人的には上昇目線を基本として見ていて、114円台中盤まで上がるようなら118円台まで時間かかりますが、上昇する可能性を見ています。

勿論下落して108円台を目指す可能性もあるので、それもシナリオには入れておきたいです。

日足チャートではアップトレンド

USDJPY ドル円

日足では、トレンドラインにサポートされている間は上昇継続で見ています。

直近の重要ポイントは110円台後半なので、ここを下に割らない限りは上昇継続で見ています。

今のあたりは他のクロス円も微妙なところでもあるので、下落に転じる可能性も考えてはおきたいです。

ただ基本的には上昇の範疇なので、110円台後半を下に割るまでは上昇の可能性は十分あるところです。

1時間足チャートでは押し目買い狙い

ドル円 USDJPY

1時間足では、週末にヘッドアンドショルダーを作って下落の可能性もありましたが111円中盤で支えられています。

過去レンジの高値もあるところなので、ここから上昇の形状が出来るようなら基本買いで見ていきたいです。

今の段階ではいい形状が出来れば買いを考えたいところなので、そっちでチャンスを見ておきたいです。

それでは良い1日を。

最後に、この記事が有益だと感じたら、
ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村





LINE@で限定動画を配信中!

トレード大学のLINE@にご登録頂けたら、サイトやYoutubeの更新通知が受け取れます♪

さらに!

今だけLINE@登録者全員に限定動画をプレゼントしています。

「初心者や中級者が必ず失敗する その事例と改善方法とは?」

投資を始めた初心者の方、少し利益を出しはじめた中級者の方が、必ずと言っていいほど失敗してしまうポイントがあります。「投資は稼げない」「投資は危険」といっている人の、多くが陥る落とし穴とは?

その改善方法もお伝えしています。

LINE@に登録するだけで、PCからでもスマホからでもご覧いただけます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です