【FXトレード】大人の平均勉強時間はわずか6分|勉強すればFXは勝てる

大人の平均勉強時間はわずか6分と言われています。

僕自身もそうですが、勉強する意味が良くわからないし、勉強したところでそれが収入につながるのかあまり見えない部分が多かったので、トレードをする前はやっていませんでした。

なぜ勉強をするべきか?

その重要性について書いていきます。

詳細記事の前に応援クリックお願いします!^^
 ↓↓↓
にほんブログ村 為替ブログへにほんブログ村

スポンサーリンク

【動画】大人の勉強時間は6分!勉強すればあなたも勝ち組になれる

大人の平均勉強時間はわずか6分

勉強しないことのデメリット


大人になると勉強したくないですよね。

学生の頃に散々、先生や親から勉強しろと言われて、嫌でも勉強をしてきた人がほとんどだと思います。

好き好んで勉強をしていたのはほんの一握りと思いますが、
子供のころは宿題や教科書があって、勉強をする道筋を国が決めてくれていました。

それに沿って学校で勉強をするだけでしたが、
大人になると誰にも勉強しろとは言われません。

会社によっては一部言われるところもあると思いますが、ほとんどはサラリーマンであれば会社に行って自分の役割の仕事をして帰ってくる。
主婦なら弁当を作ったり、掃除洗濯などをしたり、子供の面倒を見てという生活だと思います。

自分で勉強をするという選択をしなければ、勉強をすることはありません。

しかし、勉強をしないことによって様々なデメリットがあります。

すぐ諦める

何となく想像できると思いますが、
勉強して出る成果というのは時間がかかります。

なので普段から勉強をしてないと、
地道に努力をしていくことや、
その成果が出るまでが耐えられないので諦めやすい状態になっていきます。

実際のところ諦めるのは簡単ですが、成果が出るかわからないのに地道にやり続けるのはなかなか大変ではありますね。

思考しなくなる

勉強をしないと考えることを止めてしまいます。

一日というのは結構惰性で終わっていきます。

良く言えば習慣化された行動で完結するので、特に考えることがなくなっていきます。

年を取ると一年が早く過ぎるというのも、刺激が無くなり、考えることが無くなっていくので、
惰性で過ぎていくからですね。

それでもいけてしまいますが、考えないと成長はしていけません。

掘り下げる力が弱くなる

勉強すると知識が入ってきます。

例えばですが、なぜリンゴは赤いのか?というのを知っている人はいますか?

まあ知っている人はいらっしゃるでしょうけども、アントシアニンという赤色の色素が含まれていて、その影響でリンゴは赤色になっています。

こういうのも気になったら調べるレベルで出てきますが、それさえしない人が多くいます。

そうすると表面上の情報だけしか受け取らないようになります。

最近だと100万円を運用して3トレードで1週間で1億円にしたという履歴を出して商材を売っていましたが、
それを見て凄いと思って商材を買う人がいるわけです。

真似できるのか?
って考えると無理ですし、どれだけの無茶をしてそうしたのかを考えると買う価値なんてありません。

見た目だけで判断をすると痛い目を見てしまいます。

忙しくて勉強する間がない


現代人はとにかく忙しいです。

大人はもちろん、子供でさえも忙しいので、それに付き合う親も大変です。

そして仕事や家庭のことで疲れて帰ってきて、それから勉強をするかというとしたくはありませんよね。

ストレスを抱えて家に帰ってきたのに、またストレスを溜める作業をするわけです。

ですが、そこでもやっている人はやっています。

僕のトレードスクールでも過去検証をやっている人とやっていない人ではやはり結果が異なってきます。

勉強をしたら必ず報われるわけではありませんが、勉強をしなければ報われることはありません。

なので、少しでも時間を割いて継続して勉強出来る状態を作ることをお勧めします。

勉強をする方向性は?

ではどういった勉強をした方がいいでしょうか?

これを考えていくのが一番ネックにもなると思います。

様々な仕事や趣味などのジャンルがありますが、共通して言えるのは、
「地力が上がる勉強をすること」
です。

トレードの場合だと、
自動でトレードをしてくれるEA(自動売買システム)がありますが、いいEAを探すのが勉強ではなくて、
EAを自分で作るためのプログラムを勉強する、またはEAが通用する相場を見つける、
というようなことが勉強に当てはまります。

他人が作ってくれたものを提供されるのは凄く楽ですが、そこに自分の試行錯誤がないので、
作られたものが通用しなくなった時に、それを作成した人は上手く早く対処できますが、
与えられただけの人は対処が出来ません。

お店をやっている人なども、広告戦略に力を入れたり、メディアに取り上げられるためにどうするかというところに注力するところもありますが、
それも必要ですが、今自分のところで提供するものの質がそれに見合うものか?
というのが大事です。

楽に稼ごうとすると、それは継続的な収益に繋がらないことが多いので後で結局苦労します。

世の中、そういう人が多いようにも思うので、
地力を付ける勉強をすると時間はかかりますが、他の人との大きな差が未来に出来てくるので、あとの人生が楽になります。

まとめ


情報というのは必ず誰かが有利になるように出来ています。

TVなどもきちんとやっている番組もあるでしょうけども、視聴率を取るためにねつ造したりもするわけです。

視聴率が取れると、高額のスポンサー料が入るのでTV局は儲かります。

簡単に言うと、視聴者に正しい情報を届けなくても視聴率が取れて金が入ってくればいい、とも言えます。

そういうようなことも、勉強して考えていくと世の中の仕組みが見えてくるので、
自分がどう進んでいけばいいのかというのも見えてきます。

勉強して思考していく人が勝ち組になっていける世の中なので、
情報を受け取ったら真に受けずに調べて勉強してみましょう。

色々な本質が見えてきて楽しい人生が待っています。

合わせて読んでおきたい記事

トレード手法の1つを公開

本当に勝てる!FXトレードの鉄板パターンは何?|鉄板パターンの1つを紹介します

2018年11月17日

超初心者の僕がトレードで勝てるようになった経緯

超初心者の僕がトレードで勝てるようになるまでの道のり|①FXトレードとの出会い

2018年10月2日

最後に、この記事が有益だと感じたら、
ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村





LINE@で限定動画を配信中!

トレード大学のLINE@にご登録頂けたら、サイトやYoutubeの更新通知が受け取れます♪

さらに!

今だけLINE@登録者全員に限定動画をプレゼントしています。

「初心者や中級者が必ず失敗する その事例と改善方法とは?」

投資を始めた初心者の方、少し利益を出しはじめた中級者の方が、必ずと言っていいほど失敗してしまうポイントがあります。「投資は稼げない」「投資は危険」といっている人の、多くが陥る落とし穴とは?

その改善方法もお伝えしています。

LINE@に登録するだけで、PCからでもスマホからでもご覧いただけます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です