終身雇用制度は終了。じゃあ何をすれば良い?

つい最近、終身雇用は維持できないなどの発言を、経済界のお偉い方が言ったことにより話題となっています。

実際に1つの会社でずっと働いていくのが厳しくなるとどういうことが今後起こってきて、必要となるのか?

今後の個人的な見解を書いていきます。

詳細記事の前にクリックお願いします!
 ↓↓↓

スポンサーリンク

【動画】終身雇用制度は終了。じゃあ何をすれば良い?

終身雇用制度は終了のため何をすれば良いか

終身雇用は随分前に終了している


最近トヨタの会長が発言したことで話題になりましたが、
終身雇用はずいぶん前にないものだという認識が普通ではないかと思います。

僕が大学生だった20年くらい前は就職氷河期とか言われてて、バブルが崩壊して景気が落ち込んでいたし、証券会社が倒産するなどしていましたし、
親は公務員が一番理想という感じで何となく言ってましたが、
公務員でさえどうなんだろうかと当時から思っていました。

結局時代というのは刻々と変化しますし、良い時代があれば、苦しい時代がある。

そう考えると1つのものや制度がずっと批判されることなく生き残るというのは、なかなかないと考えられます。

おそらく若者は終身雇用は制度としてあっても、今の時代1つの会社にすがって生きるみたいなのは考えていないのではと思います。

自分の人生を1つの会社に捧げるというのは面白くないと感じていると思いますね。

生き残るためには

これからの時代を生き残るためには、僕は大きく分けて3つあると考えていますが、

1、雇われる能力
2、事業で稼ぐ能力
3、投資で稼ぐ能力

これらかなと思います。

それぞれ見ていきます。

雇われる能力

雇われる能力とは資格を取ることであったり、素直な人柄であれば面接の際に好印象を持たれやすいと思います。

あとはその業種などによっていろいろ違いがあるかもしれませんが、
主にはその2つになるのかなと思います。

僕も母親からは資格を取れと言われていた時がありましたが、確かにないよりはある方が良いのには違いないですね。

事業で稼ぐ能力

自分で事業を興して経営していくということですね。
そこで利益を出せるのであればという感じです。

これからの時代は個人の能力が問われると考えています。

なので、自分で利益を上げることが出来る人は強いですね。

投資で稼ぐ能力

投資で稼ぐことが出来れば誰に頼ることなく生きていけます。

事業は誰かに価値を提供することで対価としてお金を得られるので、
何をどこで提供するかにもよりますが、
基本的には相手がありきになります。

ですが、投資は自分の力のみになるので、稼げるようになると強いですね。

今後の時代の流れとして


僕は今後は雇われる能力は淘汰される傾向にあると考えています。

当然ですが、雇われる人の方が多いので完全になくなることはないですが、どの会社も収益を上げるために必死なので能力のある人は、引く手あまたです。

じゃあその能力がある人はどういう人かというと、事業で稼ぐ能力を持った人と考えています。

雇われる能力を持った人=稼ぐ能力ではないので、
利益を上げられる人はやはり強いです。

なので、
・発信力がある人
・営業力がある人
・価値のあるものを提供できる人

これらの人は今後重宝されるでしょうし、今に甘えずに磨いていける人は素晴らしいと思います。

僕の場合は・・・

ちなみに僕の場合は、サラリーマンをやっていた時から面白くないなと思って、
どうやったら楽しく生きれるかなと考えて最初に事業をしました。

それがあまり上手くいかずに途中でトレードを始めたんですが、
それも苦労はしましたが、
何とか利益が出せるようになっていきました。

初心者の僕が勝てるようになった話

超初心者の僕がトレードで勝てるようになるまでの道のり|①FXトレードとの出会い

2018年10月2日

まずトレードの方である程度利益が出せるようになって、講師としてやらせてもらうようにもなっていきました。

そして最近はブログやyoutubeでも展開していますが、
発信できるものがあって、
それがそれなりにお伝えできる内容のものだからだと思いますが、

ブログも一時はFXのブログランキングで1位になったこともありますし、
youtubeもチャンネル登録していただいている方が9000人超えているのは、そういうところかなと思います。

なので事業をやるにしてもそれなりの質のものを提供するのは大事になると思いますから、

僕としては
一旦質を高めて、
それから発信力や営業力を高めたり、もしくはアウトソースするのもいい
と思います。

個性が大事だと思うんですが、
それが多くの人にとって価値のあるものなら稼げる能力になるということですね。

まとめ


終身雇用は終了は今更感が個人的にはあって、これからの時代は個性のある人は多く稼げるでしょうし、そうでない方はあまり稼げない二極化が更に進んでいくのではないかと考えています。

なので、いろいろな取り組みの中から自分の個性に気づいて、それを磨く人が今後生き残っていきやすいのではないかと考えています。

今に甘んじることなく、常に成長を図ることが大事になってくると思いますね。

合わせて読んでおきたい記事

MACDの見方についてはの記事

ダイバージェンスにおけるMACD(マックディー)の見方を解説

2019年3月1日

超初心者の僕がトレードで勝てるようになった経緯

超初心者の僕がトレードで勝てるようになるまでの道のり|①FXトレードとの出会い

2018年10月2日

Twitterで記事をシェア

最後に、この記事が有益だと感じたら、
ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓↓↓

こちらをクリックお願い致します





LINE@で限定動画を配信中!

トレード大学のLINE@にご登録頂けたら、サイトやYoutubeの更新通知が受け取れます♪

さらに!

今だけLINE@登録者全員に限定動画をプレゼントしています。

「初心者や中級者が必ず失敗する その事例と改善方法とは?」

投資を始めた初心者の方、少し利益を出しはじめた中級者の方が、必ずと言っていいほど失敗してしまうポイントがあります。「投資は稼げない」「投資は危険」といっている人の、多くが陥る落とし穴とは?

その改善方法もお伝えしています。

LINE@に登録するだけで、PCからでもスマホからでもご覧いただけます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です