2018.11.16|ドル円・キウイ円|米中貿易問題が相場動向の焦点か、今月末のG20に注目

昨日イギリスではラーブEU離脱担当相含む閣僚が辞任し、ポンドが大幅安となりました。

それに関連してリスク回避から円高が進む流れが出来ましたが、大きな下落となるポイントは割らずに踏みとどまっています。

やはり焦点は米中貿易問題にある可能性があり、今月末のG20で解決の糸口が見えればですが、厳しいかもしれません。

ファンダメンタルとしてはリスク回避の要素を含む状況が強そうに思われます。

それでは本日の相場解説です。
本日はドル円とキウイ円の今後の見通しを見ていきます。

詳細記事の前に応援クリックお願いします!
 ↓↓↓

スポンサーリンク

【FX】2018.11.16 ドル円、キウイ円相場解説動画

現在の重要ポイント

  1. ドル円は基本上昇の可能性。114円台中盤が目標。
  2. キウイ円は下落調整を待ちたい。75円中盤が目標。

ドル円のチャート分析

週足チャートから

ドル円 USDJPY

週足では、ポイントは変わらずです。

上昇方向は114円台中盤の高値がレジスタンスとなり、ここを超えれば118円台が見えてきます。

しかし下落相場となると108円辺りまで下げる可能性があり、どちらに向かうかわかりません。

直近の流れは上昇なので、今のところそちらをメインで見ていますが、どちらの可能性も検討しておきたい相場です。

日足チャートではレンジの可能性

ドル円 USDJPY

日足では、大きくレンジを形成する可能性もあります。

レジスタンスは114円台中盤の高値、サポートは111円台中盤の安値

このどちらかを抜けてくるとトレンドが出来てくるであろう所です。

サポート位置は更に上がる可能性もあるので、今後の動きを見て判断していきたいところです。

4時間足チャートではレンジブレイクを待ちたい

ドル円 USDJPY

4時間足では、こちらでもレンジ形成されています。

レジスタンスが113円後半の高値、サポートは113円前半の安値です。

抜けて来たら短期トレンドが出来る可能性があり、
・上方向は114円台中盤の高値が目標
・下方向は112円中盤が目標

と見ています。

抜けてすぐはトレード検討しておらず、抜けてからの戻りを待ってエントリーできればと見ています。

戻りなくトレンドが出来てしまったら基本様子見になります。

キウイ円のチャート分析

日足チャートから

キウイ円 NZDJPY

日足では、現状上がりすぎの相場と見ています。

底値のレンジを越えてきたので強く上がってもおかしくはないですが、もうそろそろ調整があってもおかしくないのではと見ています。

基本アップトレンドですので落ちて来たら買いで見ており、75円台中盤が強いサポートになる可能性として見ています。

4時間足チャートでは上昇が鈍化している可能性

キウイ円 NZDJPY

4時間足では、勢いが少し弱まっているようにも見えます。

前回の高値位置に黄色横線を引いていますが、そこからに対しての切り上げが角度が緩くなっています。

こうなってくると落ちてくる時期も近いのではと見ており、
下がってくるタイミングがあれば売り検討も出来るのではと見ています。

まだ今のところ上がっている最中なので手が出ませんが、下落の形が出来てくれば売りもしていきたいです。

1時間足チャートでは上昇継続中

キウイ円 NZDJPY

1時間足では、今のところ上昇継続中です。

前のレンジがサポートとなり陽線が出来ているので、まだ上がる可能性もあります。

かと言って、日足の状況を見ると買える相場でもないので、買いは様子見したいと見ています。

反対に直近の安値を下回ってくると下落に転じる初期傾向が出るかもしれないので、
抜けてから戻りを待っての売りも検討しています。

なのでいい状況になれば売れたらで見ています。

今日の心しておきたいこと

トレードで勝てるようになるまでには、いろいろな苦難があります。

相場にピントを合わせていかないといけないんですが、
気分屋の相場は常にどう動くかはわからないので、
わかりやすい時に勝負するしかありません。

けれど、稼ぎたい人は相場にピントを合わせることが出来ずに資金を失います。

そもそもトレードをやる理由はお金を稼ぎたいからなのに、
一見、それと逆行することをしなければいけないことに耐えられない人が多いんですね。

待つのもその一つで、
餌を欲しがっている犬に「待て!」って言って、いつOKが出るかわからないまま、
目の前で待たないといけません。

そしてこれを相場の意思をくみ取って、自分自身で「待て」と「OK」をしないといけない
というのが辛いところです。

これは何度も失敗してピントを合わせるしかないので、途中で諦めないことが大事です。

LINE@でもトレードの考え方を配信しています。
勝っているトレーダーの考え方は結果に早く導いてくれるのでぜひご登録ください。

友だち追加

まとめ

ドル円は現状は基本上昇の可能性。上昇すればまず114円台中盤、更には118円台が目標。

重要ポイント
  1. 基本上昇目線で買い検討。112円中盤を下に割れたら注意したい。

キウイ円は短期下落の可能性。75円台中盤が目標。

重要ポイント
  1. 上昇の勢いが強く、下落調整の時期が近いかもしれない。下がってくる状況が見えたら売りも考えたい。

最後に、この記事が有益だと感じたら、
ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓↓↓

こちらをクリックお願い致します





LINE@で限定動画を配信中!

トレード大学のLINE@にご登録頂けたら、サイトやYoutubeの更新通知が受け取れます♪

さらに!

今だけLINE@登録者全員に限定動画をプレゼントしています。

「初心者や中級者が必ず失敗する その事例と改善方法とは?」

投資を始めた初心者の方、少し利益を出しはじめた中級者の方が、必ずと言っていいほど失敗してしまうポイントがあります。「投資は稼げない」「投資は危険」といっている人の、多くが陥る落とし穴とは?

その改善方法もお伝えしています。

LINE@に登録するだけで、PCからでもスマホからでもご覧いただけます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です