sakiチャレンジ vol.7|天底の見極め方と、高値・安値を掴まないための考え方とは!?

さて、sakiチャレンジ第7回となります。

どんな結果になったでしょうか?
一緒に見ていきましょう!

sakiチャレンジ vol.6はこちら

sakiチャレンジ vol.6|勝ちパターンで利益〇〇円 損小利大を出す秘訣

2019年8月6日

詳細を記事の前に応援クリックお願いします!
↓↓↓

スポンサーリンク

【動画】【FX】天底の見極め方と、高値・安値を掴まないための考え方とは!?【sakiチャレ vol.7】

sakiチャレンジ7回目公開します

sakiチャレンジの結果

さてさて、今週のsakiチャレンジですが、
今週はsakiさんも静かな感じだったので、トレードもあまりないのかなと思っていましたが、

どんな結果か見ていきましょう。

収支-273円でトータル684,961円となっています。

結構トレードしてますね(笑

何だかんだチャンスがあったということなんでしょう。

ではどんなところでトレードしていったか一緒に見ていきましょう。

トレードポイントの解説

ユーロドル1時間足です。

縦線を引いたポイントでエントリーを検討したところになりますが、
状況としては高値を付けてから少し落ちたところになります。

ユーロドル5分足です。

フラッグが出来ているのが分かると思います。

それを下にブレイクしてきてエントリーですね。
パターンがしっかり出ているので、こういうのが見えたときはトレードできるといいですね。

ポンドドル1時間足です。

チャネルを下に抜けてきて、売りを検討した場面です。

ポンドドル5分足です。

その後下落した後にできたフラッグでエントリーですね。

上のユーロドルに続き、ポンドドルもフラッグに絡めてのトレードで利益を取ったところになります。

今週の相場見通し

クロス円に関してはまだ下落してもおかしくないところですが、サポレジとしても微妙なところで反転がないとも言えないところです。

基本は戻り売り戦略で見ておきたいですが、あまりリスクのかけすぎや小さい時間足で大きく狙いすぎないよう注意したい相場ですね。

ドルストレートはドル安に傾く可能性もあるので、相場の傾向を見ながら判断したい状況です。

ちょっと悩ましいところに来ているので、柔軟に対応できるようにしておきたいですし、
無理なトレードはせずノートレードでもいいくらいの感じで相場を見ておきたいと思います。

まとめ

sakiチャレンジ7回目は微損となりました。

この辺りは問題のない範疇ですね。

またチャンスがあれば仕掛けてもらって、なければないでsakiさんなりのトレードでやってもらいたいですね。

今後もこういう形で情報発信続けていきますので、ぜひ楽しみにしててください。

合わせて読んでおきたい記事

トレード手法の1つを公開

本当に勝てる!FXトレードの鉄板パターンは何?|鉄板パターンの1つを紹介します

2018年11月17日

超初心者の僕がトレードで勝てるようになった経緯

超初心者の僕がトレードで勝てるようになるまでの道のり|①FXトレードとの出会い

2018年10月2日

良ければツイートで記事をシェアお願いします。

最後に、この記事が有益だと感じたら、
ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓↓↓

こちらをクリックお願い致します





LINE@で限定動画を配信中!

トレード大学のLINE@にご登録頂けたら、サイトやYoutubeの更新通知が受け取れます♪

さらに!

今だけLINE@登録者全員に限定動画をプレゼントしています。

「初心者や中級者が必ず失敗する その事例と改善方法とは?」

投資を始めた初心者の方、少し利益を出しはじめた中級者の方が、必ずと言っていいほど失敗してしまうポイントがあります。「投資は稼げない」「投資は危険」といっている人の、多くが陥る落とし穴とは?

その改善方法もお伝えしています。

LINE@に登録するだけで、PCからでもスマホからでもご覧いただけます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です