FX自動売買で○○万円一瞬で溶かした!トレーダー歴15年の僕が自動売買をオススメしない理由

自動売買で勝つのは本当に可能なんでしょうか?
と僕自身思っているくらい難しいと思います。

これは僕も自動売買を作った経験があるところからの意見ですので、これから取り組もうとされている方はぜひご参考にしていただければと思います。

詳細記事の前に応援クリックお願いします!^^
 ↓↓↓
にほんブログ村 為替ブログへにほんブログ村

スポンサーリンク

【動画】FX自動売買で○○万円一瞬で溶かした!トレーダー歴15年の僕が自動売買をオススメしない理由

FX自動売買をお勧めしない理由

自動売買で勝つのは難しい


僕自身がFX自動売買を作成していた経験から言わせてもらうと、自動売買で勝ち続けるのは相当難しいです。

プログラミングは出来ないので、ネタ作りはかなりやりましたが、過去検証の時点で勝てないものが多かったですし、それを通過してもなかなか上手く勝ってくれるものは出来ませんでした。

月2%とかでも安定して出してくれるものがあれば成功と言っていいのではと思いますが、もう10年位前になりますが当時は月10%とかそれ以上のリターンが出るものを狙って作っていました。

目標が高すぎたというのもあるかもしれませんが、それ以上にハードルが高い理由があります。

・相場の変化に弱い
・過去検証とデモ、更にリアルとでは全然違う
・そもそも勝ち続けられない

これらの理由が挙げられますが、それぞれ解説していきます。

相場の変化に弱い

相場の変化に自動売買はとても弱いです。

何故かというと、自動売買は完全にプログラミングされたもので融通が利きません。

たまにコンビニ店員でもいるようにマニュアル通りの応対しかできないみたいな感じで、変化されると対応できないのでそこでショートします。

そんな感じで、例えばダウ理論をプログラミングする際には過去何本分の高値と安値に対して、過去何本分の高値と安値が切り上がったら・・・という感じで完全に決めてしまうんですが、
そうするとそれが通用する相場と通用しない相場が出てきます。

ただ単に通用しないのがエントリーとならなかっただけだといいんですが、ダマシに合いまくって損切りの嵐となる可能性があります。

完全に決まった数値で固定されるため、相場の質が変わると対応できなくなる弱点があります。

過去検証とデモ、更にリアルとでは全然違う

過去検証ではカーブフィッティングというのができやすいです。

カーブフィッティングというのは、過去の相場に合わせて結果の出やすい自動売買の数値づくりが出来てしまうということですね。

そうなると、急に明日から運用した直後通用しなくなるというのはよくあります。

そうでなくてもデモトレードできっちり勝てるものは少ないですし、デモトレードよりリアルトレードになると更に難易度は上がります。

デモトレードの場合はスリップすることがないので、指定したレートできっちりエントリーと決済が行われますが、リアルトレードになると必ずと言っていいほどスリップします。

そのスリップが命取りになりリアルだと通用しなくなるというのが多くなります。

そもそも勝ち続けられない

これはどういうことかというと、みんなが勝てる自動売買が出てくると証券会社が勝たせないようにするということが起こります。

実際にあった例で、過去日本時間の朝6時~7時に強烈にレンジが出来るので、そのレンジ間でトレードをするという自動売買がありました。

それが広まって利用する人みんなが儲かっていたんですが、すぐに証券会社が手を打ってきました。

どう手を打ったかというと「スプレッドを大きくした」んですね。

それによって自動売買は機能しなくなりましたし、勝っていた人の口座も凍結されるなどの出来事となりました。

なぜそんなことになるのかというと、証券会社はノミ行為によって利益を得ているからです。

ノミ行為についての詳細記事

FX会社はノミ行為を行っているのか?

2019年1月15日

そういう理由で勝てないのが自動売買なんですね。

なぜみんな自動売買を使うのか


なぜ自動売買を利用するのかというと、楽したいからに違いありません。

トレードで負けて打ちのめされて、自分の判断に自信を無くす。

これはよくあることで、ここから自動売買や聖杯探しの旅に出ていきます。

自動売買や聖杯探しで勝てるのかについての記事

FXで勝てる人とずっと勝てない人、その違いは??

2019年2月28日

けれど、その方向ではトレードで勝てないというのにも気づきます。

急がば回れではないですが、楽して勝てるというのは本当に後の方でやってくるので、最初は苦しい時期を乗り越えて地力を付けて、自分の勝てるルールを構築していくしかないと思います。

自動売買で勝つ人はどうしているのか

それでも自動売買で勝っている人はいて、その人はどうしているかというと、
「自動売買を動かす相場を裁量判断で選んでいる」

ということです。

ということは結局裁量トレードでもある程度勝てる力がないと、自動売買での運用でも勝てないということになります。

少なくとも僕の周りで自動売買で勝っている人はそういう人しか知りません。

自動売買を作っておいてなぜ自分で使う場所を選ぶという選択肢になったのかも想像がつきますね。

それほど自動売買でほったらかし運用で勝つというのは難しいと言えます。

まとめ


僕自身の体験談もあり、ロジックは分かっていたんですが人が作った自動売買で20万円を運用した結果、すぐに無くしました。

逆張りスキャルで過去相場ではかなり通用していたんですが、これもカーブフィッティングのたまものでした。

本当に自動売買で勝つのは難しくて、裁量が簡単とは言いませんが勝てるようになるのに時間がかかります。

それであれば、自分の形を作れたら半永久的に通用するであろう裁量トレードがお得だと僕は思います。

もし自動売買で放置で勝てるものがあれば教えて欲しいくらいですね。

合わせて読みたい記事

ノミ行為についての詳細記事

FX会社はノミ行為を行っているのか?

2019年1月15日

自動売買や聖杯探しで勝てるのかについての記事

FXで勝てる人とずっと勝てない人、その違いは??

2019年2月28日

トレード手法の1つを公開

本当に勝てる!FXトレードの鉄板パターンは何?|鉄板パターンの1つを紹介します

2018年11月17日

超初心者の僕がトレードで勝てるようになった経緯

超初心者の僕がトレードで勝てるようになるまでの道のり|①FXトレードとの出会い

2018年10月2日

最後に、この記事が有益だと感じたら、
ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村





LINE@で限定動画を配信中!

トレード大学のLINE@にご登録頂けたら、サイトやYoutubeの更新通知が受け取れます♪

さらに!

今だけLINE@登録者全員に限定動画をプレゼントしています。

「初心者や中級者が必ず失敗する その事例と改善方法とは?」

投資を始めた初心者の方、少し利益を出しはじめた中級者の方が、必ずと言っていいほど失敗してしまうポイントがあります。「投資は稼げない」「投資は危険」といっている人の、多くが陥る落とし穴とは?

その改善方法もお伝えしています。

LINE@に登録するだけで、PCからでもスマホからでもご覧いただけます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です