2018.12.26|ドル円・ユーロドル|日経平均やダウの下落と共にリスクオフの動き

日経平均やダウの下落とともにリスクオフの相場となっています。

一般的にはリスクオフというと円高で、大きく落ち込んでいる相場状況です。

トランプ大統領の側近が去ったことにより、政権の不透明感もリスクオフの動きを加速させている可能性もあります。

それでは本日の相場解説です。
本日はドル円とユーロドルの今後の見通しを見ていきます。

詳細記事の前に応援クリックお願いします!^^
 ↓↓↓
にほんブログ村 為替ブログへにほんブログ村

スポンサーリンク

【FX】2018.12.26 ドル円、ユーロドル相場解説動画

現在の重要ポイント

  1. ドル円は下落相場。108円台を目指して下落の可能性。
  2. ユーロドルはレンジ。1.15を抜ければ上昇、1.13を抜ければ下落の可能性

ドル円のチャート分析

週足チャートから

ドル円 USDJPY

週足では、下落が加速している状態になっています。

MAを割り込んだことで一気にタガが外れた形で売りが売りを呼ぶ状態になっています。

今のところはまだ下落が続くと見ており、108円台を目標に下落していくのではと見ています。

もしかしたら、今後それ以上の下落もあるかもしれないので、注意しておきたいです。

日足チャートでは戻りを待ちたい

ドル円 USDJPY

日足では、かなり強く下落しています。

このレベルの下落は1年に1回あるかどうかの下落なので、もしかしたらまだ安値更新する可能性もあります。

特にドル円は一度トレンドが出だすと戻ってこないことも多いので、そのまま下がるようなら手出しできません。

基本的には一旦戻りを待って仕掛けたいので、戻りとなった時にレジスタンスが強そうな111円台後半を目安の一つとして見ておきたいです。

そこまで戻って売られるようなら時間足を落として売りを検討したいです。

4時間足チャートでは様子見

ドル円 USDJPY

4時間足では、今のところ手出しできません。

かなり勢いよく下がっていますが、まだこのまま下がる可能性もないとは言えません。

特に年末で取引が薄いので、一気にそのまま下落ということもあり得ます。

そうなったら何もできないので、様子見ですね。

この流れで、これ以上下がるという根拠もないので見送りが一番です。

ユーロドルのチャート分析

週足チャートから

ユーロドル EURUSD

週足では、レンジ相場と見ています。

上下黄色ラインの中で動いていて、これをしっかり抜けてきた方向にトレンドが出る可能性があります。

今のところどちらに動くかわからないので様子見です。

上昇すれば1.17台
下落すれば1.10台

を目標に見ています。

日足チャートでは上昇の可能性?

ユーロドル EURUSD

日足では、現状では上昇の可能性をメインに見ています。

根拠としては、
・トレンドラインを上に超えた
・一旦戻っていますが、レンジの真ん中より上で推移している
・ドル円が下落している

というところです。

あとはユーロドル単体で上昇に転じた動きが見えれば買いを考えていきたいですね。

今の段階ではまだどちらに動くかわからないので、様子見としています。

4時間足チャートではブレイク待ち

ユーロドル EURUSD

4時間足では、一番わかりやすい上昇の指標として重要な高値を超えるのを待っています。

超えてすぐエントリーするわけではなく、超えてから戻りを見て仕掛けていきたいです。

超えただけだと、それがダマシになってまた下落に向かう可能性もあるので、そのリスクは避けたいですね。

そこまで状況が整ったらトレード検討と見ています。

今日の心しておきたいこと

いかに有利なところでトレードをするかが大切で、

勝率が高いだけではなかなか勝ち抜くのもしんどいですし、
利益率が高いだけでも勝ち続けていくのも辛いです。

有利なところというのは人それぞれ違っていて、
利益率が思いっきり高ければ勝率5%でもいい

という極端な人もいるかもしれないし、

勝率が60%くらいはないと辛くて利益率は1:1.3くらいでも全然いい

という人もいるでしょう。

この落としどころというか、ハマるところが人それぞれなので、
それは取り組みながら見つけていくしかありません。

基本的には利益率があるところで、いかに勝率を高めるかをベースに考えていきたいですね。

LINE@でもトレードの考え方を配信しています。
勝っているトレーダーの考え方は結果に早く導いてくれるのでぜひご登録ください。

友だち追加

まとめ

ドル円は下落の可能性。108円台が目標。

重要ポイント
  1. レンジを下に抜けている。戻りがあれば売りで見ておきたい。

ユーロドルはレンジの可能性。1.15か1.13の抜けた方向でトレードを考えたい。

重要ポイント
  1. 今のところは手が出ない相場、様子見で考えたい。

最後に、この記事が有益だと感じたら、
ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村





LINE@で限定動画を配信中!

トレード大学のLINE@にご登録頂けたら、サイトやYoutubeの更新通知が受け取れます♪

さらに!

今だけLINE@登録者全員に限定動画をプレゼントしています。

「初心者や中級者が必ず失敗する その事例と改善方法とは?」

投資を始めた初心者の方、少し利益を出しはじめた中級者の方が、必ずと言っていいほど失敗してしまうポイントがあります。「投資は稼げない」「投資は危険」といっている人の、多くが陥る落とし穴とは?

その改善方法もお伝えしています。

LINE@に登録するだけで、PCからでもスマホからでもご覧いただけます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です