2019.1.22|ドル円・ユーロ円|欧州と中国経済の悪化は大きな下落の可能性をはらんでいる

昨日、今日とニューヨーク市場が休場のため変動は小幅なものとなっていますが、大きなニュースとしては欧州と中国経済の悪化でしょう。

ドイツ、イタリア、スペイン、フランスの経済は顕著に伸び悩みを見せており、
また中国はバブル崩壊の可能性をはらんだ状態があります。

特に中国においては前年比6.6%の経済成長率で、28年ぶりの低水準となっており、明らかな鈍化を見せています。

中国政府がテコ入れをする可能性もありますが、それではカバーしきれない状態となっており、中国経済崩壊によるリスク回避の円高は近いうちに起こるのではと想定しています。

それでは本日の相場解説です。
本日はドル円とユーロ円の今後の見通しを見ていきます。

詳細記事の前に応援クリックお願いします!^^
 ↓↓↓
にほんブログ村 為替ブログへにほんブログ村

スポンサーリンク

【FX】2019.1.22 ドル円、ユーロ円相場解説動画

現在の重要ポイント

  1. ドル円は短期上昇の可能性で110円台後半が目先目標。
  2. ユーロ円も上昇の可能性。126円台中盤が目標。

ドル円のチャート分析

週足チャートから

ドル円 USDJPY

週足では、大きくは下落の可能性を見ています。

今後100円辺りまで下がるのではないかと想定しており、その可能性を検討しつつ短期的なトレードもやっていきたいです。

日足以下では目先上昇の可能性で考えているので、短期買いで検討していきたい相場です。

MAとの乖離が埋まるまでは強い下落はまだないのではと想定しています。

日足チャートでは上昇の可能性

ドル円 USDJPY

日足では、まだ上昇する可能性で見ており、110円台後半までは行くのではと見ています。

理由としては短期間で当初の目標としていた109円台後半まで到達したことです。

今後下落するにしても、相応の上昇期間があってトレンド転換して下落が起こっていくので、
今の段階でトレンド転換は上昇が始まってからまだ時期としては早いと見ているためです。

なので、もう一段の上昇を見ており、そこからの下落の可能性は検討しておきたいです。

4時間足チャートでは押し目買い待ち

ドル円 USDJPY

4時間足では、目先目標に到達したことによる反転下落が起こっています。

反転下落と言っても短期的なもので、109円辺りから下がって108円中盤までと見ています。

その後は110円台後半を目指すと見ていますので、下落してから上昇する動きが見えれば、
押し目買いを検討していきたいです。

早ければ109円台中盤から上がるかもですが、そうなったら個人的には条件に沿わないので見送りたいです。

ユーロ円のチャート分析

週足チャートから

ユーロ円 EURJPY

週足では、上昇の可能性を見ています。

MAとの乖離も大きいので、それが埋まるまでは上がるのではと想定していますので、
基本買い戦略で見ています。

あとは時間足を落として条件が整えばですね。

日足チャートでは上昇の可能性

ユーロ円 EURJPY

日足では、125円辺りがレジスタンスとなっており、それを超えれば126円台中盤が目標と見ています。

現状奇麗に過去安値があるところがレジスタンスとなっているので、
そこを超えれば上昇が起こりやすいと見れます。

このまま下落する可能性もありますが、今のところ大きな時間足では上昇目線で見ているので、
基本買いで考えています。

もしこのまま下落へ向かうようなら途中で戦略は変更したいです。

4時間足チャートでは押し目買い待ち

ユーロ円 EURJPY

4時間足では、押し目買いで見ています。

ドル円と同じ戦略ですが、基本上昇の可能性を見ていますがレジスタンスに当たって一旦下落する可能性を見ています。

なので下落したら買いで見ているという状況です。

サポートとしては123円台中盤から後半が強いと見ており、
そこから上昇の動きがあれば買いで考えています。

その後126円台に向かう想定ですが、レンジ下限とも見れるところからの買いになるので、
125円辺りで一旦上昇が止まる可能性も考えてはおきたいです。

今日の心しておきたいこと

トレードはシンプルにトレンドに乗るゲームで、
その中でどうやったら優位性のあるところでトレードが出来るかが勝負です。

優位性を追求するときにルールがいるので、
そのルールがちゃんとそうなっているかどうかと、

あとはリスク管理ですね。

絶対勝つってことがない以上は僕の中ではリスク2%くらいが妥当なライン、
メンタル的に負担がない数値です。

それ以上になると精神的ダメージが大きくなるので、
エントリーするときに不安に駆られるので躊躇するのが良くないです。

条件満たしたら迷いなくエントリーできるのは重要なので、
次のエントリーを考えた時に
負けてもあまり躊躇することなくエントリーできる状態を作っておくと、
ルールを守ることが出来ます。

ルール守れないと優位性が無くなるので、リスク管理は大事です。

LINE@でもトレードの考え方を配信しています。
勝っているトレーダーの考え方は結果に早く導いてくれるのでぜひご登録ください。

友だち追加

まとめ

ドル円はいったん反発上昇の可能性。110円台後半がまず目標。

重要ポイント
  1. まだ上昇の可能性で見ており、押し目買いのポイントを探りたい。そのまま上がるようなら様子見。

ユーロ円は上昇の可能性、126円中盤が目標。

重要ポイント
  1. 上昇の可能性で見ており、押し目買いでトレードを検討したい。

最後に、この記事が有益だと感じたら、
ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村





LINE@で限定動画を配信中!

トレード大学のLINE@にご登録頂けたら、サイトやYoutubeの更新通知が受け取れます♪

さらに!

今だけLINE@登録者全員に限定動画をプレゼントしています。

「初心者や中級者が必ず失敗する その事例と改善方法とは?」

投資を始めた初心者の方、少し利益を出しはじめた中級者の方が、必ずと言っていいほど失敗してしまうポイントがあります。「投資は稼げない」「投資は危険」といっている人の、多くが陥る落とし穴とは?

その改善方法もお伝えしています。

LINE@に登録するだけで、PCからでもスマホからでもご覧いただけます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です