【FX初心者向け】FXトレードで勝てない人がやっていない6つのルール【最低限これは必要】

なかなかトレードで勝てない・・・
自分のトレードに自信がない・・・

そういう人はかなり多いと思います。

そこをどう打開していくのか。
そのヒントになるかもしれない記事を書いたので、ご参考にしてみてください。

詳細を記事の前に応援クリックお願いします!
↓↓↓

スポンサーリンク

【動画】【FX初心者向け】FXトレードで勝てない人がやっていない6つのルール【最低限これは必要】

トレードで自信を付けるステップ

自信を付けるためには


トレードで自信を付けるためには何が必要か?
ということで書いていきたいと思いますが、

いきなり結論を言いますと、
「結果を出すこと」

これに尽きます。

卵が先か鶏が先か
みたいな話になりますが、こうやっていたら結果が出るんだというのが出来て、安定して結果が出せるようになると自信が付いてきます。

それまではなかなか不安でどうやっていけばいいのか分からず、
あのルールがいいんじゃないか、これがいいんじゃないかと彷徨い歩くような状態になると思います。

かと言っていきなり結果が出るかというとそうなってないから自信がないわけで、じゃあどうするの?
というところです。

そこでこう進めればいいんじゃないかという話をしていきます。

自信を付ける6ステップ


自信を付けるためには、
1、ルールを決める
2、過去検証をする
3、ルールを固める
4、ルールを守って実践する
5、トレード記録を付ける
6、トータル結果から改善する

この流れになるかなと思います。

それぞれ触れていきます。

トレードルールを決める

トレードルールはあなたがいいと思うものでまずは問題ありません。

ここに関しては人それぞれのルールがあるので、何がいいとは言い難いところですが、
ルールがないという方は僕のルールについて下にリンクを張っておきますので、ご参考にしてみてください。

トレード手法の1つを公開

本当に勝てる!FXトレードの鉄板パターンは何?|鉄板パターンの1つを紹介します

2018年11月17日

コツコツタイプの僕の手法

【FX】真面目でコツコツタイプな僕のトレード手法

2019年6月24日

過去検証をする

過去検証はやらないとまず勝てるようになるのは厳しいです。

ですが、面倒だし過去検証をやる目的がわからないので、なかなかやらないという方は多いと思います。
なので目的について書いておきたいと思います。

過去検証をやる目的は、
・そのルールが過去で通用しているかの確認
・自分へのルールの刷り込み

これが目的です。

過去検証で結果が出ているとひとまずの自信になるので、
いきなり実践で結果が出るか分からないし、お金を失うと痛いので、
まずは過去検証で自信を付けましょう。

ただし、注意点として都合のいい検証をする人がいるので、
・ルールの明確化
・途中で検証ルールを変えない

この2点が重要です。

ルールを守って実践

これは当たり前と言えば当たり前ですが、
ルールを守って実践しなければ検証との差が確認できないので、
その後の修正ポイントがわからなくなります。

なので勝とうが負けようが、ルールを守るのは大事ですね。

またライフスタイルに合っているかどうかも確認しておきたいですし、
実際にやれるものかもデモトレや少額リアルでやってみるとわかってきます。

割とあったりするのが検証では上手くいったけど、実践になると全然出来ないということが起こったりします。

その点も確認しながら実践していきたいですね。

ここで大事なのは損益を気にしないということ。
損益を気にするとルールを破りがちになります。

なので資金を増やそうとするよりは、ルールを守ってどうなったかを確認したいので最小ロットでもいいので、それで試してみてください。

トレード記録を付ける

実践したらトレード記録を付けるのが大事です。

記録を付けた時に、
・ルールが守れているか
・損益の確認
・トレード時やポジション保有時の心理状態の記録

をしていくといいです。

トータル負けていたら改善が必要ですし、
ルールを守って勝っていれば、
「そのままやればいいんだ」
と思えるので自信になります。

記録を付けることによって自分のルールの整理もできるので、アウトプットはお勧めです。

結果から改善する

大体すんなり上手くいくことはないので、トレードの結果を受けて改善する必要が出てきます。

そのためにも記録を付ける必要があるということですね。

記録を付けていくと、自分の欠点というのがよく見えてきます。

それを無くすことを心がけましょう。

トレードは掛け算のようなものだと考えていますが、
その欠点があるばかりにどんなにルールが良くても、
欠点が0で、それを掛けることになるので、損失に転んでいくことになると考えています。

そうすると自然と良いトレードになっていきます。

まとめ


自信を付けるためにはというステップは以上のようになります。

地道に取り組んでいけばどこかで成功体験が得られます。
どんなルールでも勝ちやすいところは必ずあるので、成功体験が得られたらそれを分析して、
相場がどういう状況だったのかを確認すると良いですね。

そうすると勝ち方が見えてきます。

あとはそれを繰り返してトータル利益になっていれば本当の自信になるので、時間はちょっとかかりますが地道に進めていきましょう。

合わせて読んでおきたい記事

トレード手法の1つを公開

本当に勝てる!FXトレードの鉄板パターンは何?|鉄板パターンの1つを紹介します

2018年11月17日

コツコツタイプの僕の手法

【FX】真面目でコツコツタイプな僕のトレード手法

2019年6月24日

超初心者の僕がトレードで勝てるようになった経緯

超初心者の僕がトレードで勝てるようになるまでの道のり|①FXトレードとの出会い

2018年10月2日

良ければツイートで記事をシェアお願いします。

最後に、この記事が有益だと感じたら、
ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓↓↓

こちらをクリックお願い致します





LINE@で限定動画を配信中!

トレード大学のLINE@にご登録頂けたら、サイトやYoutubeの更新通知が受け取れます♪

さらに!

今だけLINE@登録者全員に限定動画をプレゼントしています。

「初心者や中級者が必ず失敗する その事例と改善方法とは?」

投資を始めた初心者の方、少し利益を出しはじめた中級者の方が、必ずと言っていいほど失敗してしまうポイントがあります。「投資は稼げない」「投資は危険」といっている人の、多くが陥る落とし穴とは?

その改善方法もお伝えしています。

LINE@に登録するだけで、PCからでもスマホからでもご覧いただけます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です