sakiチャレンジ vol.5|saki流フラッグの使い方を解説!定番の勝ちパターン!?

さて、sakiチャレンジ第5回となります。

どんな結果になったでしょうか?
一緒に見ていきましょう!

sakiチャレンジ vol.4はこちら

sakiチャレンジ vol.4|メンタル不調!?実践するべき克服法とは?

2019年7月24日

詳細記事の前に応援クリックお願いします!^^
 ↓↓↓
にほんブログ村 為替ブログへにほんブログ村

スポンサーリンク

【動画】saki流フラッグの使い方を解説!定番の勝ちパターン!?【sakiチャレ.vol5】

sakiチャレンジ5回目公開します

sakiチャレンジの結果

さてさて、今週のsakiちゃんレンジですが、
特に何も相談等なかったので、落ち着いて色々と考えてらっしゃるのかなと思っていました。

どんな結果か見ていきましょう。

収支-87,982円でトータル531,077円となっています。

今週も残念ながらマイナス収支となっていますが、
動画の中でsakiさんが言っていましたが、フラッグで勝てたことでメンタルが楽になったということです。

これは僕も経験ありますが、
ずっと過去に人の資金を運用した時にやはり同じように負けて辛かった時に、
自分の勝ちパターンで勝てたことで凄く楽になりました。

その気持ちが手に取るようにわかります。

ここで無理なくトレードに挑めるようになると本来のsakiさんのトレードが出来るようになるのではないでしょうか。

トレードポイントの解説

ポンド円1時間足のチャートです。

フラッグが出ていて、それを超えたところでエントリーを検討したということですね。

超えてすぐではなく、その後のレンジを待ってエントリーをしています。

コチラがそのレンジで、赤矢印でエントリーして、黄色矢印で決済となっています。

このフラッグがsakiさんがトレーダーとして勝てるようになった大きな要因で、
やはりその得意パターンと言いますか、定番のパターンが出れば勝てるということですね。

迷った時は原点に戻ると言われますが、そういうところは凄く大事になるかなと思います。

今週の相場見通し

ドル円は7月31日にFOMCがあるので、その発表が終わるまでは何とも言えないところですね。

110円が大きな節目と見ており、それを超えれば上昇の可能性が出ますが、それ以下だと下落の想定で考えておいていいと見ています。

ユーロドルは下落の可能性で見ていて、1.10辺りを目標に見ています。

節目は1.12辺りを下回る動きをするかで、そこを超えたら上昇の可能性もあるのかなと考えています。

相関的に辻褄が合わない動きがありますが、
FOMCや雇用統計で動きが出てくるのではと見ていて、それによってはまた対応を考えていきたいと思います。

まとめ

sakiチャレンジ5回目は引き続き損失の状態ではありますが、メンタル面が復活したというところで、sakiさん自身が良い状態になってくれることを期待したいです。

今後もこういう形で情報発信続けていきますので、ぜひ楽しみにしててください。

合わせて読んでおきたい記事

トレード手法の1つを公開

本当に勝てる!FXトレードの鉄板パターンは何?|鉄板パターンの1つを紹介します

2018年11月17日

超初心者の僕がトレードで勝てるようになった経緯

超初心者の僕がトレードで勝てるようになるまでの道のり|①FXトレードとの出会い

2018年10月2日

良ければツイートで記事をシェアお願いします。

最後に、この記事が有益だと感じたら、
ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村





LINE@で限定動画を配信中!

トレード大学のLINE@にご登録頂けたら、サイトやYoutubeの更新通知が受け取れます♪

さらに!

今だけLINE@登録者全員に限定動画をプレゼントしています。

「初心者や中級者が必ず失敗する その事例と改善方法とは?」

投資を始めた初心者の方、少し利益を出しはじめた中級者の方が、必ずと言っていいほど失敗してしまうポイントがあります。「投資は稼げない」「投資は危険」といっている人の、多くが陥る落とし穴とは?

その改善方法もお伝えしています。

LINE@に登録するだけで、PCからでもスマホからでもご覧いただけます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です